--毎日がSpecial♪♪-- Everyday is the Special Day

moonlight7.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ビル・ヒクソン先生のデモンストレーション2010 No.2

「カラー」が今年のテーマの、ビル・ヒクソン先生のレクチャー&デモンストレーションの後半です。
大きな流木が出てきて、花材にはヒマワリがいっぱい。
今度は、名画をアレンジメントに取り入れようという試みです。

先日見に行った『オルセー美術館展』でお土産にと手に入れた絵はがきが、
ゴッホとモネのもの数枚ずつだったのですが、
先生が今回選ばれた名画の画家が、奇しくもそのゴッホとモネでした♪
わけもなく嬉しい^^;
ビル・ヒクソン先生のデモンストレーション2010 No.2_d0133320_18232821.jpg
ゴッホはヒマワリを、モネは睡蓮を、数多く作品に描いていますが、
もちろん、先生も花材としてそれらを選ばれます。
(とはいえ睡蓮は色だけ同じようなものを選び、実はダリアをそれに似せて活けています)

生前は恵まれない環境にあった孤独と狂気を秘めていたゴッホ。
池に橋のかかる庭のある家に住み、睡蓮と日本風の橋とをテーマとした連作を手がけたモネ。
先生が、画家とその絵画から受けた印象や作品のカラーを、花で見事に表現されています。

☆-------☆-------☆

突然のように、ウィーピングクレッセントをさささっと活けられました。
垂れ下がっているのはアマランサス。
以前これを使われた先生、アレルギーのせいなのか、目から涙が出て止まらなかったそうです。
その時もウィーピングクレッセントだったので、題目通りweeping(涙を流す)でしたと。。
ビル・ヒクソン先生のデモンストレーション2010 No.2_d0133320_18211919.jpg
そんな話をしながら机の下から出てきた花器は先生が彫ったというカボチャ!!♪
(日本にあるカボチャは緑色ばかりで、、彫ってからオレンジに塗ったのですって)
そしてこれはクリスマスカラーと同じく、カラーでいえばComplementary Colourの代表格。
今年のハロウィンはこんな感じでどうでしょう?

☆-------☆-------☆

そして最後は豪華絢爛にAll Colourです!!!
ビル・ヒクソン先生のデモンストレーション2010 No.2_d0133320_18214924.jpg
写真をご覧になってお気づきの方、おられるでしょうが、
先生、デモンストレーションで活ける時には、その八割くらいが作品をお客様に向けて活けられます。
が、時にはこうして「ワタシニモミセテクダサイ」と、バランスをチェック。
ビル・ヒクソン先生のデモンストレーション2010 No.2_d0133320_1822939.jpg
この日一番の大作も、ミニサイズ版を抽選でプレゼントです。
とうとう私は抽選に当たること無く終わってしまいましたが、
プレゼントされた方々は当然のことながら、満面の笑みで持ち帰られました。
いいな〜〜〜♪

☆-------☆-------☆

私がビル・ヒクソン先生を大好きなのは、こんな面もあるところ。
「さあ、余ったお花は皆さんどうされていますか?」
と、どこのご家庭にでもあるようなグラスをいくつか出してきて残った花をさりげなく挿し、
「これでテーブルの花ができあがり どんな小さなグラスにでも挿してあげてくださいね」
ビル・ヒクソン先生のデモンストレーション2010 No.2_d0133320_182222100.jpg

お花をこよなく愛するビル・ヒクソン先生、今年もありがとうございました♪
by moonlight_ts | 2010-07-20 23:07 | フラワーアレンジメント
line

いとしきものたちとの日々は毎日が特別な日♪


by moonlight
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28