--毎日がSpecial♪♪-- Everyday is the Special Day

moonlight7.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

紅いハンドタイドブケー

近所のアレンジメント教室の体験レッスンに参加してみました。
4月からは今のお教室まで通うことが難しそう・・
でも、お花から離れるのは寂しい。
通うのに時間がかからず近くでいいところがあれば、と探しているところです。
d0133320_156456.jpg
私にはちょっと苦手の色も、こんな風にコンパクトにまとめられたら素敵!!
今までとは違った雰囲気の仕上がりがなんだか嬉しい。
d0133320_1562084.jpg
トロッケンゲビンデでも使う、花受けのマンシェッテは手作りで。
モシャモシャの繊維のシートでドーナツ型のベースをくるみ、ブイロンで巻き留めています。
こういう工作のような作業、大好きです♪
ちょっとふんわりとした素材にゴールドのブイロンが効いていて、いい感じなのです。が…
写真ではわかりにくいかな?
花を挿してブケーにしていくよりも、このマンシェッテを作るのに時間がかかったような ^_^;

花を飾ろうと思っていなかったのですが、今日は夫の誕生日。
(ほんとは4年に一度の日なのですけど・・・)
特別なお料理は作らなかったテーブルを華やかにしてくれました^o^;
by moonlight_ts | 2010-02-28 23:57 | フラワーアレンジメント | Comments(7)

Purple Gardenia Swag

purebloomさんのblogは常に素敵な作品で溢れ、こちらには毎日のようにお邪魔しています。
実は、purebloomさんのトロッケンの作品に魅せられ、私がトロッケンを始める時のお教室として候補に挙げさせていただいていました。ただ、我が家からはちょっと遠くて通いきれないかもと思い、
今のトロッケンゲビンデに通うようになったのです。

時は一年以上経過し、なんと、知らずにpurebloomさんにお会いしていました。
それも、、3度もです。
ということがひと月ほど前に判明し、、 すると、不思議なものですねえ。
なんだか急に親近感がわいてしまい、離れていると思っていた距離も急に近くなったような・・・

そこで、、 絶対作りたい!! と思ったレッスンを見つけてしまったこともあって、
アレンジメントの友人をお誘いして行ってまいりました。
d0133320_1543197.jpg
学生時代から数十年変わりなく好きな色の取り合わせ。
オーラソーマの勉強をしていた時にも、いつも選んでいた色ばかりです。
見ているととても落ち着くのです。
それがこうしてプリザーブドの作品となって手元にある今、とても幸せな気分。
d0133320_139333.jpg
こうして縦型に壁飾りとしても、また…

d0133320_0533410.jpg
テーブルアクセントとしても使えるのも嬉しいところです。
お教室になっているお宅の居間には、私の心をくすぐる作品がた〜〜くさん!
またいつか必ず、お邪魔したいと思ったのはもちろんのことです。
by moonlight_ts | 2010-02-27 23:52 | ブリザーブドフラワー | Comments(8)

春を喜ぶパン作りのテーブル

d0133320_20532320.jpg
d0133320_20533743.jpg
春の陽気が続いています。
桜色のテーブルが春を呼んできた!
そう言いたくなるような今月の嬉しいパン教室でした。

d0133320_20535319.jpg
先月に続いてクグロフ型を使っての、ほんのりココア味のストロベリーヒル。
スリム型で焼いたプルマンブレッドを細工してのサプライズブレッド。
こちらはリボンをほどいてパンの蓋をとると・・・
d0133320_23461595.jpg
あ〜〜ら!! 中にはサンドイッチが♪
サンドイッチの他に、プルマンブレッドをいろいろに楽しんで。
 ちょっと甘めのトーストに…
  もっと薄くカットしてラスクのように…
   サプライズブレッドの箱になった部分はちぎってカレーをつけて…
一つで4度もおいしいプルマンブレッドだったのです!!
素晴らしいおいしさで、お土産に持ち帰った分はまた明日〜
と思っていたのに、予期せず早く帰宅した夫のお腹にあっさりと入ってしまったのでした^0^
by moonlight_ts | 2010-02-25 21:25 | おいしいもの | Comments(6)

思い切って ブケーにリメイク

昨夜のアレンジメントレッスンのお花。
いつものように4パターン用意された花材から、薔薇とチューリップのこの色に惹かれてチョイス。
d0133320_013512.jpg

最近迷いのあるアレンジメントですが、気を取り直して少し遊んでみよう!!
というわけで、ブケー仕立てにリメイクしてみました。
d0133320_014066.jpg

ふ〜っ・・・
なんだか心がまあるくなった気が。
お部屋の一角が、心やすらぐやわらかい雰囲気になって…
ウィークエンドを気持ちよく過ごせそう♪
by moonlight_ts | 2010-02-20 00:26 | フラワーアレンジメント | Comments(8)

高橋大輔くんに捧げる花!???

イタリア映画「道」の主題曲『Gelsomina』の音楽にのり、
出だしの4回転ジャンプの失敗にもめげず素晴らしい演技を見せてくれた
高橋大輔くん! 4年間のいくつもの苦難の末の銅メダル、おめでと〜〜♪♪

お疲れさま! ということで、
昨日のアレンジメントのレッスンで作成したものですが…
私からお花のプレゼントです(届くわけないけど・・・^^; )
d0133320_21164036.jpg

ただ、、
私、昨日のレッスンはうまく表現できず(ユキヤナギの枝切りを失敗したため)、
先生が思い描いて求められている、お花の並びもよくわからず、苦しみました。。
ほんとはもっとフワッフワな感じでユキヤナギとコデマリが入るはずだったんです。
そんな作品をプレゼントだなんて、あはっ・・・失礼よね〜

外国勢も含めた上位争いにハラハラドキドキで、それぞれの持ち味を生かした演技に釘付け。
そして、日本男子、三人揃っての入賞をやってくれました!!!
織田くん・小塚くんも気持ちよいくらい精一杯やって素晴らしい成績を残し、
(織田くんは自分に悔しかっただろうけど)次回への期待が高まりますね。

お花とフィギュア競技、無理矢理結びつけてしまったけど、
<フィギュア日本男子選手の快挙>は、落ち込んでいた(?)私の心を慰めてくれました。
さあ! また、私も頑張ろっと!!♪
by moonlight_ts | 2010-02-19 21:46 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

いよいよミモザの出番ですね〜 

寒さがもどった街でミモザに呼び止められた。パッと明るい春の色♪
先週はアレンジメントのレッスンに行けず間があいて、
生花にとっても飢えてます? 私
d0133320_182654.jpg
急に花を生けたくなって、ミモザをお買い上げ〜
それに合わせて ホワイト系の花束と麦の穂 も。
d0133320_183521.jpg
アレンジメントに入れなかった菜の花やサンゴミズキも入っていて、合計2,610円也!!
かなりのお得感でした。
d0133320_1221686.jpg
それにしても・・・ サンゴミズキの出番無し。
ちょっと今の私にはピンと来なかったの。
ごめんね、サンゴミズキちゃん!! >_<
by moonlight_ts | 2010-02-11 00:49 | フラワーアレンジメント | Comments(6)

手の込んだ 薔薇のチョコレート♪…(?)

こんなもの、いただきました♪
チョコレートも最近はとてもよくできたものがあるものですね〜
d0133320_033569.jpg

バレンタイン間近のこの時期、趣向をこらしたチョコが沢山!
そんな中、木の実好きの私に友達が選んでくれたものです。
綺麗すぎて、食べるのが勿体ないくらい。
d0133320_162753.jpg
・・・って^_^; 真っ赤な嘘です!! ごめんなさい!!!

まるで薔薇の花のように見えるこの実、トロッケンをやる人のほとんどの方が、
「これが一番好き!♪」
と言うこと間違い無し(キッパリ!)
ヒマラヤスギ(別名:ヒマラヤシーダ)の実です。

スギと言いながらこれ、実はマツ科ですので『マツボックリ』をつけます。
下の写真は昨年6月のものですが、まだなったばかりの青いマツボックリが沢山ついています。
d0133320_0443339.jpg
12月頃になると茶色くなり落下するのですが、
普通のマツボックリのようにそのまま落ちることは稀。
マツボックリは、鱗片と鱗片の間に種をかかえこんでいます。
そして、時期が来るとその種だけ離れてゆきますが、
このヒマラヤスギはマツボックリ本体から鱗片と種が外れて、
こんなふうにバラバラで落ちるのです。
d0133320_113147.jpg
鱗片真ん中右のものは種がまだついたままの状態。
上の物はまだ一つついていますね。

下のもののように種と鱗片がはがれて落ち、
種だけはそのプロペラを利用して風で飛んでゆきます。
季節になるとヒマラヤスギの雌の木の下は、この鱗片の絨毯になります。
その絨毯の上を歩きながら気をつけてみると・・・ 
マツボックリのてっぺんだけ鱗片がついたままの状態で落ちているのを見つけることができます。
これが薔薇の花のように見えることから、
ヒマラヤスギの実は『シダーローズ』と呼ばれているのです。

シダーローズを拾いに行きましょ♪ と時期になると期待して見に行っても、
実がつかない木ばかりが生えていてガッカリすること度々でした。
だから、上の写真のように実がなる木があると大喜び♪
冬になったらここに拾いに来ましょう〜 と狙いをつけるのです。

☆-------☆-------☆

実は、ヒマラヤスギには面白い話があります。
種がどこかへ飛んでゆき発芽して… 50年くらいはみんな雄の木なのだそうです。
それを過ぎた頃から、『そろそろ子孫を残そうか』ということになり、
雌の株に性転換するんですって!! すごいシステムですね!!

種のプロペラにしたってよく設計されていて、神秘的でさえありますが、
自然ってよく出来ていて面白いですね〜

狙いをつけていたヒマラヤスギ達の実、今年は誰に拾われたことでしょう。
私が拾いに行った時はもう小さなものしか残っておらず・・・T_T
冒頭の素晴らしいチョコレートではなくて実は、友人のご主人が拾ってきてくださったものです。
Mちゃん、ご主人さま、素晴らしいシダーローズをありがと〜〜〜♪
by moonlight_ts | 2010-02-08 23:55 | はてな?? | Comments(10)

トロッケンゲビンデ-19 クーゲルバウム

d0133320_2330495.jpg
このメルヘンチックなトピアリーのような丸い形の木。クーゲルバウムと言います。
クーゲルは“球” “球のように形づくられたもの” バウムは“木”。
テーブル飾りやフロア飾りとして作られます。

今回は自分の中で、こんな雰囲気♪
ドイツ土産の木彫りのチェリストに登場してもらいました。


実はこのレッスン時、体が思うように動かず大幅な遅刻。
いつもならお休みしているような体調だったかもしれません。
が、このクーゲルバウムを早く作りたかった…
(というよりお休みが多いのでなかなかカリキュラムが進まず、焦りもあったかも)
そしてまた、夜は夜でアレンジメントもあり、、、
こちらはバレンタイン用のアレンジメントということで、これまた楽しみにしていたんですね。

頑張ってなんとか出かけてはみたものの、お教室に着くなりグッタリ。。
「今日は出来るところまででいいですからお願いします〜…」と用意をして作り始め・・・
みなさんと低血圧やギックリ腰の話をしながら手を進め、なんとか綺麗に丸く出来始めたかな?
という頃から ストン…!!  と気力が落ちて思ったように進まず大きなため息までついて (-_-;)
見かねた先生、半分出来たか出来ていないかというところで手伝ってくださいました。
正面に見える、シダーローズやマツカサを入れたところまでは覚えているのですが、
その後は全部先生が仕上げてくだったような・・・

無論、アレンジメントは諦め、重たい体をひきずって帰途につきました。
そして、体をほぐしてもらいにマッサージへ。それでも足りずに今日は他の治療へ。
診ていただいたら、「脱水症状のような状態」ということでした。
冬でも脱水症状ってあるんですね。
体の機能が落ちていてちゃんと働かず、水分を必要なところに回せないで、
入れても出て行くばかり、、その結果がこの症状に導いてしまうそうです。
寒い日が続く中、皆さんもお気をつけくださいね!!

ところで今回のクーゲルバウムには8種類の木の実が使われています。
d0133320_233012100.jpg
この角度で見ると全部入っているのがわかります。
8種類の木の実たち、何が入っているかおわかりになりますか?
by moonlight_ts | 2010-02-05 23:57 | トロッケンゲビンデ | Comments(10)

昨日は姪っ子の パン攻め誕生日イブ

今日は姪っ子の誕生日。
東京の大学進学で上京し、その後の殆どの歳月を一人暮らしで頑張って十数年。
いつの頃からか、彼女の誕生日はほぼ毎年のように我が家で。
子供のいない家ですが、この日は張り切ってお料理する私です。
主人も自分の娘のように可愛がっており、いつもニマニマ嬉しそう。
今日は週はじめだから、と昨夜、一日前倒しのお祝いとなりました^_^;

Ciaco先生に教えていただいている『おいしいパン』を食べてもらいたくて、
それもお料理系とハード系とスイーツ系と、、、と張り切って作りましたとも!!

で、、 お料理はパンに熱が入りすぎてメニューを考えるのが面倒になりこの時のものを再現♪
d0133320_1834798.jpg
バゲット・ア・ラ・シェンヌも作ったら、思った以上に時間がかかり、
同じマンションに住む母宅にもお料理をお届け、などとバタバタしていたら…
テーブルセッティングも何も無く!!
うら若き乙女の誕生日のテーブルを設えることが出来なかったのが残念〜 です。
テーブル花も買ってあったのに、生ける時間も無く、お花はどこへ?? T_T

でも、食べること大好きでおいしいものを本当によく知っている彼女。
花より団子でいてくれて良かった〜〜(笑)
「どれもこれもすごい! おいし〜〜♪」と平らげてくれました。
d0133320_182434.jpg

☆-------☆-------☆

満腹状態を解消すべくテーブルもキッチンも綺麗に片付け、さあ!気分を変え、
沈没してしまった主人を横目に、二人でゆっくり女子トーク。
d0133320_1835879.jpg

誕生日のデザートタイムなのにケーキはありません(笑)
クグロフ型で焼いたリンゴ入りのパン!!
これがやわらかくて、キャラメリゼのリンゴの香りをふんわり感じて、
バニラアイスを添えたらケーキをいただいているような錯覚に♪
あ、ひとえに私のせいで飾りっ気の無い^^;右側のグラス入りは、
いくつでもおかわりしたくなる、たまらなく美味し〜い『ごまプリン』です。

今日がほんとのバースデイ
なので、もう一度!
d0133320_18514643.jpg

by moonlight_ts | 2010-02-01 20:12 | おいしいもの | Comments(12)
line

いとしきものたちとの日々は毎日が特別な日♪


by moonlight_ts
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31