--毎日がSpecial♪♪-- Everyday is the Special Day

moonlight7.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

アレンジメントの生け直し---そして、グロリオサ

d0133320_22202264.jpg
昨日のアレンジメント、持ち帰って他のデザインに生けなおしてみました。
私の中では好きなデザイン、3本の指に入るWeeping Crescentです。

この、彼岸花にも似たグロリオサ、
和名はユリグルマとかキツネユリと呼ばれているユリ科です。
d0133320_22175681.jpg
今回はじめて使いましたが、これ、とても扱いづらいのです。
ユリといえば、うつむいた感じが清楚な女性のイメージを与えますよね。
このグロリオサのうつむき加減は、極端です。
花の元から茎が湾曲してU字状になっているのです。

d0133320_2314194.jpgそれは、蕾→半開き→固く開いた状態→綺麗に色づき開いた状態と、変化するごとにだんだんU字状になってゆきます。
そのため、花を綺麗に見せたいのに思うような向きにおさまってくれない!!(>_<)
先生には
「裏側も綺麗だからそれほど気にせずともいいですよ」
と言われ、そうか…と思うものの・・・
なぜだかほとんど、自然に裏を向いてしまうってのは、ねぇ。。。

派手な色で炎が燃えているように見えるのに、実は近寄ってみて見ると思いっきりうつむいている姿。
じっと見ていると、なんだかいとおしく思えてきました。
by moonlight_ts | 2009-08-30 23:04 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

パーティーアレンジ <去りゆく夏を惜しみつつ…>

夏休みが終わり、今日からフラワーアレンジメントのレッスン、再開です。
『テーマに合わせて---特別な日のためのパーティーアレンジメント』

と課題を与えられ、花材はすべて自分買い。
自分買いは、ウキウキして楽しいけれど、
思った花にゆき合わずにイメージが湧かない時は、つらいもの。

今日の店頭には(黄色、オレンジ、チョコレート色)と、秋色満載。
そんな中でこのグロリオサが主張していました。
まだ暑く元気な夏の颯爽とした感じさえして目につきました。
そこで、シチュエーションとして想定したのが
『去りゆく夏を惜しみつつ 友人達とのガーデンパーティ』
d0133320_2217524.jpg
デジカメをバッグに入れ忘れ、携帯で撮影です。悲しい…

木陰のテーブルに飾った花。時おり秋の気配を感じる風が吹く。
その回りに、スコーンやクッキー、サンドイッチを並べて紅茶でいただく。
   あ〜〜〜 そんなことしてみたい
       けど、現実はほど遠いわ・・・(- -;)
d0133320_22134983.jpg
背の高いスタンドを使ったので
  重く頭でっかちにならないよう
  費用を押さえ、少なめの花材で軽やかに
この二つを意識し、エシメトリカルのデザインにしてみました。
パーティーアレンジメントなので、一応は四方見。
いろんな角度から見ても怪しい箇所が無いように・・・
d0133320_22384071.jpg


やっぱり生のお花を生けるのは、清々しくよい気分。
また張り切って通います!
by moonlight_ts | 2009-08-30 00:42 | フラワーアレンジメント | Comments(6)

ハワイ島 第4日目 ---心地よい旅の終わり---


楽しいことって、どうしてこんなにすぐ終わってしまうのでしょう。
“急なことながら…… 一緒にどうでしょう?”
姪っ子から、ほんとうに急なハワイ行きのお誘いメールをもらい、あれよあれよと決まった4泊6日の旅も、いよいよ最終日。
d0133320_1495299.jpg
徹底してハワイ島を楽しもうと決めて来た私たちでした。
まだまだ行ってみたいところ、してみたいこと、沢山あります。
その沢山は、また機会があったら、、いえ機会を作って来た時に!
で、帰るとなるとやっぱり最後はお買い物ですねぇ

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-29 01:40 | 旅あちこち | Comments(2)

ハワイ島 第3日目-3 ---夕陽と星のツアーへ---


今回、ハワイ島への旅が決まって、どうしても行きたいと思ったツアーがこれ。
『マウナケア山頂 夕陽と星のツアー』
d0133320_22473742.jpg
夕陽と星空を一度に見られる、なんて嬉しい!

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-27 23:38 | 旅あちこち | Comments(4)

ハワイ島 第3日目-2 ---海沿いを楽しみながらホテルへ---


歴史保存地区の散策を楽しんだ先には、真っ青な空と海。
d0133320_4111175.jpg
ここまでキッパリ!!とした青。
気持ちいいとしか言いようがありません。
というより、言葉も出ない。

そのくせなんだかここにいることがとても自然なことのように感じました。
飛び上がるような喜びを感じるというよりも、ここにいるのが当たり前で、今日は特別お天気がいいな・・・
と思っていることが嬉しいような。
人にとっては、こんな何も無い自然なところにいることが幸せなんだな〜
きっと

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-22 01:46 | 旅あちこち | Comments(6)

ハワイ島 第3日目-1 ---リゾート内の歴史保存地区へ---


d0133320_482342.jpg
今日もいいお天気〜〜
オプショナルツアーの時間まで、
  海やプールで思いっきり空と大地と水に抱かれるか?
  ホテルがあるマウナラニリゾートにあるペトログリフを
  見に行くか?

二人の気持ちは同じでした。 ペトログリフ行こっ♪♪
ペトログリフは、文字を持たなかった古代ハワイアンが大地に残したメッセージ
しかもマウナラニリゾート内のものは、
ハワイで最も古いタイプのものではないかと言われているそうで…
興味津々!

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-21 23:51 | 旅あちこち | Comments(0)

ハワイ島 第2日目-2 ---ハワイに行っても花より団子?---


一つ前に記したように、アカカの滝を見るために車を降てから滝までは、多くの熱帯の花や植物に出会いました。
しかもそのほとんどが巨大。全てをご紹介できないのが残念です!
d0133320_045287.jpg
右に左に、首を上げて見上げながら…
巨大シダあり、竹林あり、人の頭ほどもあるゼンマイあり、
大きな葉っぱの代表のようなバナナあり。


次は何の花かわかりますか?

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-19 23:07 | 旅あちこち | Comments(4)

ハワイ島 第2日目-1 --ビッグアイランドはやっぱり広い!!--


『もっと魅せたい島一周』というオプショナルツアーへ。
参加したツアー会社でも最近できたコースだそうで、見どころがいっぱい。そして、他所のツアー会社には無い、『道中で楽しむハワイ島のB級グルメ』つき。
B級グルメは次回のご紹介とし、さあ、ハワイ島一周へ…
☆   ☆   ☆

お天気もよく、現地の方の慣れた運転でひた走り向かった先は、ワイピオ渓谷。
d0133320_441455.jpg
ここは「王家の谷」と呼ばれ、
かつては王家のある都市だった、ハワイ島で最も神聖な場所。
カメハメハ大王が幼年期を過ごしたところだそうです。
どこまでも広がる空と海に抱かれた、
雄大で穏やかな景色が眼下に見えるアウトルックからの眺めです。

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-18 00:15 | 旅あちこち | Comments(6)

ハワイ島 第1日目-2 ---突如、悲鳴が…---


きゃーー 大変!!!
今回一番 忘れてはならないものを忘れてきました!!!!!
姪っ子の悲鳴ですが?!

3日目の予定は『マウナケア山頂 夕陽と星のツアー』。
マウナケアは4205mあり、富士山より高く、そして行くのは夜・・・☆
当然、暖かい服などの装備がいります。
ツアー会社からダウンジャケットとダウン入りパンツのレンタルがあります。
でもそれは、山の中腹まで行ってからのこと。

今回忘れてはならない大事なもの、それは“パスポート” に “ドル” に “ジーンズ&トレーナー”!!!
そう思って真っ先に用意し丸めておいたにもかかわらず、
スーツケースに入れるのを忘れたのだそうです。

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-05 00:57 | 旅あちこち | Comments(6)

ハワイ島 第1日目-1 ---なんだか静かなんですけど---


今回、ハワイ島へはコナ空港への直行便を選びました。
ハワイ島直行便の飛行時間は7時間50分。
29日の夜9時に成田を発ち、到着は現地の29日朝9時50分です。
東へ行く時は、この時差がキツイくてつらいものです。

JO 070便、離陸後ほどなくして、機内食の軽めの夕食が出ます。
夏休みですから子供連れの家族も多いのですが、なんだか静か。
食事時もその後も、騒ぐお子様も1人もいません。
機内ではたっぷり寝ておくのが時差ボケを軽くする秘訣、
と皆さんよくご存知のようす。
親御さんは子供達がすぐに寝られるよう、昼間たっぷりと遊ばせておいたのでしょう。
それにしてもの見事な寝入りように、驚き感心いたしました。

☆続きを読む☆
by moonlight_ts | 2009-08-05 00:55 | 旅あちこち | Comments(0)
line

いとしきものたちとの日々は毎日が特別な日♪


by moonlight_ts
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31