--毎日がSpecial♪♪-- Everyday is the Special Day

moonlight7.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

都会の夜は光輝く!!

遠来の客があり、赤坂のアメリカンローストビーフの店へ。
<ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京>の店内に入り、案内されて地下のフロアに行く階段を降りる時から、ちょっと眩暈が・・・(@_@) この店に来るのに、地下鉄を降りて長い地下道を歩いて来た時の喧騒が嘘のようで、物凄いギャップがあったのだ。“豪華で派手”、でも、“どっしりしっとりお洒落な大人のムード”。外国映画のワンシーンに入り込んだみたい。
そして時節柄、店内のデコレーションもハロウィン、スタッフもハロウィンの仮装。季節のイベントの雰囲気を楽しませてくれるのが嬉しい演出だ。どうやら、遠来の客も喜んでいるご様子(*^^*) ヨカッタ…
d0133320_3545481.jpg
カクテルを作り、ローストビーフを切り分け、スピニングボールサラダをパフォーマンスしながら作り混ぜ、ポテトの調理をするのも、全部、テーブル脇でやってくれる。目で舌で楽しめるお店でした。

その後土産話にと、夜の東京ミッドタウンと国立新美術館へ。つい先日亡くなった黒川記章さん設計の新国立美術館が光に包まれてとても美しかった。そして、ここに建つと、六本木アートトライアングルの位置関係がとてもよくわかる。そのどの建物もが、都会の闇の中に光を放っていた。遠来の客に、東京の夜を楽しんでもらえただろうか。
d0133320_4473153.jpg

by moonlight_ts | 2007-10-31 22:54 | おいしいもの | Comments(2)

老神温泉の神様のお告げ?

二日目
朝市をのぞき、少しばかりのささやかなお土産を手に入れる。
本格的となった雨のため、外での観光予定も紅葉も、無かったことに。
今日も『食』と『観』を楽しんだ私達です。

<ATELIER TAMA>という、陶芸と版画のShop & ギャラリーを訪ねました。
土地の土を使った素朴な地肌の陶器、「日影焼き」はとても優しい。
そして、刷りに土の混ざった版画のマットな感覚の魅力に惹かれた。
ご夫妻共に作家さん。静かな素朴なお人柄は作品そのまま。
・・・ いえ、作品が、お人柄そのままです。
雨の日の、静かなゆったりとした時間を過ごさせていただきました。

この仲間のパワーは、少しばかり(ほんとうは多いにと言いたいのだけど(笑))
他には無いものがある。
とにかくなんでも前向きに捉えるという心構えも半端ではない。
苦労も笑いで吹き飛ばしてしまう。
おかげで、最近パワー不足だった私のエンジンのかかりが異常に良くなったように思います。

そうそう! 今回お天気が悪かったのは、
“また4人で老神温泉にゆっくりと来るように”
との神様のお告げだったようですよ。
d0133320_3325367.jpg

by moonlight_ts | 2007-10-27 23:09 | 旅あちこち | Comments(2)

箸が転がっても可笑しい頃に戻る?

学生になる前の春休み、つまりは高校を卒業してすぐのこと。
それぞれが別の道を歩むことになった4人で卒業旅行をしたことがありました。
受験のために毎日同じ予備校に通った仲間たち。
夢と希望をいっぱい胸に、そして、ちょっぴり不安を抱いていたお年頃。
京都、大阪、神戸と、毎日お腹をかかえて笑い転げながらの珍道中、、ああ懐かしい…

30年振りに会う友達もいた今回の温泉行き。
ええ、ええ、今回も、あっと言う間にあの時とほとんど同じような感じになりました。
だって、台風接近の天候の悪さをものともせず!
天気が悪いくらいのことなど “でも そんなの関係ない!”(^-^; でしたから♪
d0133320_2565371.jpg

一日目
目的地に着くやいなや、ホテルのすぐそば、樹皮工芸の<加根古工房>を訪ねて芸術作品を観賞し、女主人のお話と共にたっぷり堪能。撮影しなかったので、その素晴らしい作品をみていただくことができないのが、、、残念!!
でも、泊まったホテルに工房のお弟子さんでもあった大女将の作品が沢山あり、作品観賞の感動の余韻を感じることができましたよ(*^^*)
by moonlight_ts | 2007-10-26 22:42 | 旅あちこち | Comments(0)

仲間内料理教室 '07秋の味覚編

d0133320_3152381.jpg

四年半前にウン十年振りに再会した友人達がいる。昔は少年少女だった、共に小学校に通った仲間たち。その再会を機会に、なにかと集るようになった。
その集りの一つに、『お料理教室』と銘打った会がある。

年齢が行くと、目新しい料理をしようにも、まず、本を見ながら作るのがとても面倒になる。それでも、いつもは作らないようなメニューも開拓したい。手間がかからず、なるべく簡単で、おいしいものなら 尚 歓迎!
そんな思いを抱く昔少女だった数人が集り、料理好きの友人がテレビの料理番組よろしく先生を務めてくれることになって二年半。年に4回くらい、季節ごとの料理を教えていただいている。

手順や使えるワンポイントなどを説明をしてもらいながら、皆で手分けしながら作ってゆく。出来た料理は昼食としてテーブルを飾り、皆でおいしくいただく。
いつも手際よく教えてくれ、皆でワイワイ言いながらの時間はあっと言う間に過ぎるのだが・・・。毎回ワクワクしながら、その友人宅を訪問する。

今回は、見た目も味覚も『秋』を楽しむメニューですよ!!
揚げ物の、“さんまのゴマ揚”は稲穂、丸いのはわかりますよね?
そう、イガ栗をイメージした“イガ揚”です♪
by moonlight_ts | 2007-10-24 23:13 | おいしいもの | Comments(0)

フラワーアレンジメントの徹底的研究

新しいコースになったフラワーアレンジメント。
秋期(秋・冬)カリキュラムは行事に合わせたアレンジメントが多くなるので楽しい。
今日はL-シェイプのデザインでハロウィンカラー。
d0133320_2144319.jpg

『フラワーアレンジメントの徹底的研究』
カリキュラム表を見ると、今回のコースの内容のほとんどのタイトルにこの文字が並ぶ。
そうだったんだ?!
先週、先生が次々にVirticalの質問を出したのは・・・そういうことだったんだ!!
と、とっくにコースが始まっているのに今ごろ気づいた私。

今夜はずっと以前からの予定が入っており、振り替えを取る余裕もなかったため、
スクールに寄って花材だけいただいてきた。
で、“徹底的に研究しながら生けよう!!”と意気込み、
基礎科、研修科の時のノートと首っ引きでやっと仕上げた作品ですが、どうでしょう?
ハロウィンらしくちょっと飾りもつけてみました♪
by moonlight_ts | 2007-10-18 23:50 | フラワーアレンジメント | Comments(3)

秋の夜長にピッタリな?頭の体操

我が家では今年、休日になるとこんなことをしていました。
『漢字ナンクロ』
いわゆる漢字クロスワードですね。
d0133320_1421332.jpg

本屋さんに行くと、「パズル本」が実にたくさん並んでいます。
“漢字もの”だけでも一体何種類のものが発行されているのやら。
始めのうちは2ヶ月で一冊のペースで(各月発売のものがほとんどのため)。
今や2ヶ月で4種類のものを買ってきては挑戦しています。

 当てはまる四字熟語をスラリと思い出せたときは嬉しいし
 埋め尽くされた解答の中に知らない熟語があれば勉強になるし
  (ただし、辞書で意味を調べるも、大抵はすぐ忘れてしまうのです(-.-;))

 鈍くなっていた脳の動きが多少活発になったかな?
 手で字を書くって、なんて気持ちいい♪
なんて感じながらやっていると結構はかどります。
 どうしてこんな普通の字が書けないの〜
なんてことも時にはありますが(^o^;)
脳内の血液循環が すこぉし 良くなった…ような・・・気がしています。
by moonlight_ts | 2007-10-14 01:40 | 私の好きなもの | Comments(0)

季節の移ろいを知らせてくれる香り

あの暑い暑い夏が去り、穏やかな気候になってとてもいい気分。
外に出ると、金木犀のほんのり甘い香りがそこらじゅうに漂っています。
どこに木があるのかわからないのに、鼻先を香りのする方に向けて、
「う〜〜〜ん いい香り♪ 秋だなー」

季節の移ろいを香りで知らせてくれるのは、春の沈丁花と同じ。
でも、その色のせいなのか、金木犀〜秋〜紅葉〜柿〜〜みかん〜〜〜
と、連想してしまう私って・・・
d0133320_0255383.jpg

by moonlight_ts | 2007-10-12 23:25 | 花とグリーン | Comments(10)

新学期の始まり!!

“新学期”だなんて、まるで女学生に戻った気分でいます。
ちょっと習い事のつもりで通いだしたフラワーアレンジメントでした。
でもこれが、スクールでなく、ほんとうに学校みたいなカリキュラムなんです。
修了試験にはペーパーテストも実技試験もあって・・・
週一度の2時間の“授業”は、それでもとても楽しく通っています。

基礎科の次の研修科の試験を9月に無事終え、今日から研究科の“新学期”です∬^-^∬
d0133320_2354232.jpg

やることは基礎科・研修科で習ったデザインのパターンのおさらい。
ただし、一つひとつのデザインの決まり事を全部自分で思い出しながら、
なるべく自分一人の手で生けられるように、というのが狙いのクラスのようです。
授業中がずっとテストみたい(^-^;
なんとか… 基本中の基本のVirticalの出来上り!!
by moonlight_ts | 2007-10-11 23:49 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

夕暮れ色の薔薇たち

あと一時間で閉園!! という神代植物公園に飛び込んだ。
どうしてもバラを見たくなって・・・
バラフェスタ(10月6日〜10月31日)をやっているというのに、さすがにこの時間は人がまばら。
撮影するにはむかない時間だけど、私は気にしないんです(^.^;)
さあ! シーズンに入ったばかりの綺麗な薔薇たちとご対面です。
d0133320_23503774.jpg
↑今日一番のお気に入り“夕霧”
d0133320_0232629.jpg

d0133320_0233810.jpg

d0133320_0235035.jpg
↑“ピース”  微妙な色の変化がとても綺麗  “ファルツァ・ゴールド”元気一杯!!
d0133320_0241324.jpg
↑“ブルー・リバー” 大好きな色の薔薇です  “モナコ”華やかで美しく、そして優雅
d0133320_024222.jpg
↑“ワイヤード・ファイヤー” 名前の通りに、夕焼けの中で燃え上がる焔のよう…
d0133320_0242738.jpg
↑“ファンファーレ” これも名前通り・・・楽しげなファンファーレが聞こえてきそうです
d0133320_005793.jpg
急ぎ足で、というよりは駆け足で見て廻りました。でも、全部を見ることはできません。
閉園15分前には西の空は茜色に染まりだし・・・気がつけば、もう、誰もいません。
私一人のための大庭園ですヽ(^o^)ノ すごい!♪

d0133320_0120100.jpgこの貴重な時間を、大切にたいせつに過ごしました。飛び込んでよかったなぁ… 貴方もこんな時間を、いかがですか? 席を用意してお待ちしております♪ なんてね(^_-)-☆
by moonlight_ts | 2007-10-10 23:48 | さんぽみち | Comments(4)

短い秋の日の 富士

温泉に行こう!という話から、帰りの渋滞がわかっていながらも山中湖まで。
なぜに山中湖なのか……? 
富士山を見たいから (‥ )オ!!
単純なんです、我が家の住人2人とも。

ただし、夕陽に映える富士を見れるか見れないか?それが問題だ!!
という時間に出掛けることになりまして・・・加えて、近づけど近づけど富士が見えない。
河口湖辺りでようやく、全体に雲で覆われて裾の方だけをチラリと見せる富士が、突然目の前に。
 今日は温泉だけで諦めましょ(T.T)
 でも、一応はいつものお気に入りの場所まで行ってみますかね、ここまで来たのだから
となり、その、いつもの場所で車を降り、雲に覆われた富士を恨めしげにボンヤリと眺めたり、運転で強張った体をほぐしたりしていた。
ら・・・
あれよあれよという間に、陽は落ち、雲が消えていった(゜o゜)
あれぇ? さっきまでの雲はどこへ???
d0133320_4161647.jpg

気温が下がった湖畔で時間を過ごしているうちに、わずかだけれど夕焼けまで(*^^*)
女心と秋の空の、つるべ落しの富士の光景でした。 シ・ア・ワ・セ
by moonlight_ts | 2007-10-07 23:55 | さんぽみち | Comments(2)
line

いとしきものたちとの日々は毎日が特別な日♪


by moonlight_ts
line
カレンダー