--毎日がSpecial♪♪-- Everyday is the Special Day

moonlight7.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:トロッケンクランツ( 26 )

作品展

d0133320_23354369.jpg

今年は春にトロッケンゲビンデの作品展がありましたが、
この秋、明日からはトロッケンクランツの作品展が自由が丘であります。

生徒の私たちはレギュラーコースのレッスン作品が展示されますが、
猪飼先生はもちろん、東京の先生方の作品はそれぞれの個性がいかんなく発揮されています。

「TrockenKranz 木の実のリースとクラフト展2012」
   10/4(木)~10/6(土)
   11時〜18時(土曜日のみ17時まで) 
   自由が丘 「STAGE 悠」
   東京都目黒区自由が丘1-23-16

お知らせがギリギリになってしまいましたが、
お近くにお越しの方はぜひお立寄りくださいませ。
by moonlight_ts | 2012-10-03 22:35 | トロッケンクランツ | Comments(2)

トロッケンクランツ-27 花と木の実のリース

d0133320_230209.jpg
寒さ厳しく今日は東京でも初雪が降りましたが、皆さまお変わりありませんか?
こう寒いと暖かい春の訪れが待ち遠しくなります。
そんな、春を感じるような「花と木の実のリース」です。

More・・・
by moonlight_ts | 2012-01-20 23:05 | トロッケンクランツ | Comments(6)

トロッケンクランツ-26 木の実のゲシュテック

d0133320_2394450.jpg
私にとってドイツ語は身近でないので、
単語を聞いてもニュアンスで伝わる部分が全くと言っていいほどありません。
この、「ゲシュテック」も初めて聞いた時は はあ?? という感じでした。

「挿す」という意味なのだそうで、
「ゲシュテック」とは、挿すテクニックを用いたアレンジメント ということになるのです。
これって、日本の生け花と同じことですよね。

今回は森の中でグングン植物が育つ様子を現すという課題だったのですが…
(器に木の実と枝ものを自然の森をイメージしてダイナミックに生け込む)
この分量の木の実で表現するのはとっても難しい!!
ということだけが理解できたレッスンでした(汗)
by moonlight_ts | 2012-01-18 23:57 | トロッケンクランツ | Comments(4)

トロッケンクランツ-25 キッチンの壁飾り

d0133320_0505491.jpg
パンにクッキーにナッツなどなどを箱に詰め合せ〜〜♪
そんなふうに思えてしまうけれど、ん? どこかちょっと違う?

More・・・
by moonlight_ts | 2011-11-19 01:11 | トロッケンクランツ | Comments(4)

トロッケンクランツ-24 平らなモザイク・木の実

d0133320_165235.jpg
初めて作ったボイロン花が中央に。
木の実で作ったモザイク模様のケーキが豪華に見えます。

More・・・
by moonlight_ts | 2011-11-18 01:03 | トロッケンクランツ | Comments(0)

トロッケンクランツ-23 ナチュラルリース

d0133320_22459.jpg
季節的にこれからが本番の、木の実のトロッケンゲビンデやトロッケンクランツ。
シーズンが始まる前に、梅雨明け頃に作った作品をアップです^^;
自分の記録のための意味合いが強いアップですが… 
おつきあいくださいませ。。

松かさ、カザリナ、バクリ、ヤシャブシ、ナンキンハゼ。
ヒマワリのような形の大きなものはコンパクター。
こうして書き出してみると、以外といろいろなものを使っているのがわかります。

最近、ようやく、ベースの部分をうまくしっかりと組むコツがわかってきたというか、
このくらいの感じで木の実と木の実を噛ませるとしっかり組める、という感触がわかってきた。
ここで幾つか同じようなものを作るともっと体で覚えられるのでしょうが…
なかなか、、、ネ
by moonlight_ts | 2011-09-10 22:23 | トロッケンクランツ | Comments(2)

トロッケンクランツ-22 プリザーブドローズの壁飾り

d0133320_23292711.jpg
日中はまだまだ暑いですが、お盆が過ぎた途端、
日暮れ時になると夏の去りゆく気配を感じるようになりました。
陽の落ちるのもだんだんと早くなり、ちょっと淋しいような…

これはまだ夏の始めのレッスンで作ったものですが、思いっきり秋を感じる色合い。

More・・・
by moonlight_ts | 2011-08-18 00:00 | トロッケンクランツ | Comments(2)

トロッケンクランツ-21 スターアニスのクーゲル

d0133320_0461335.jpg
トロッケンクランツ『東京レッスンin名古屋』のレッスンでのふたつ目の作品はこちら。
実は、ほとんどワイヤリングしなくてもよいものの候補にはもう一つありました。

それは「木の実のゲシュテック」といって、
いわゆる生け花をイメージしていただければいいのですが…
花を生けるように器に挿してゆくので、とても大きなものになるのです。
とても東京まで仕上がりの形を保ったまま持ち帰ることが・・・できない!
ということで、ふたつ目はこちらの可愛らしい「スターアニスのクーゲル」を選びました。

More・・・
by moonlight_ts | 2011-08-14 00:17 | トロッケンクランツ | Comments(2)

トロッケンクランツ-20 額入りアレンジ・花

d0133320_16453913.jpg
猪飼先生のトロッケンクランツ『東京レッスンin名古屋』に参加。
今週の頭に名古屋へ行ってきました。
以前先生に送って頂いていた教材は使いきってしまっていて手持ちの材料が無く、
あらかじめワイヤリングをしておくことができない!!
どうしましょ!!?

そこで先生、一日に作品を2つ作れるように、
ワイヤリングに時間がさほどかからない作品を用意してくださいました。

More・・・
by moonlight_ts | 2011-08-13 22:33 | トロッケンクランツ | Comments(2)

トロッケンクランツ-19 大きな実のリボン飾り

d0133320_23464292.jpg
クラスが上がった最初の作品“大きな実のリボン飾り”。
…というからには、今までよりはずっと大きな実を使います。
この、いかにもヨーロッパらしい雰囲気を漂わせたスマートな『ドイツトウヒ』は、
ドイツのシュヴァルツヴァルト、「黒い 森」の主要樹なのだそうです。

長いリボンで飾るアンヘンクゼルは、以前にマツカサやクルミの殻で作りました。
確かにそれらに比べれば土台の実のサイズは大きい。
ですが、作品としては小さい部類です。
で、ドイツトウヒの上に飾る今回のシュトラウスの実の種類が凄い!
こんなに小さなものなのに、16種類も入っているんですよ!?

小さいものだけど、存在感があります。
またお気に入りが増えました^^
by moonlight_ts | 2011-05-12 23:57 | トロッケンクランツ | Comments(2)
line

いとしきものたちとの日々は毎日が特別な日♪


by moonlight_ts
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28