--毎日がSpecial♪♪-- Everyday is the Special Day

moonlight7.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ハワイ島 第3日目-2 ---海沿いを楽しみながらホテルへ---


歴史保存地区の散策を楽しんだ先には、真っ青な空と海。
d0133320_4111175.jpg
ここまでキッパリ!!とした青。
気持ちいいとしか言いようがありません。
というより、言葉も出ない。

そのくせなんだかここにいることがとても自然なことのように感じました。
飛び上がるような喜びを感じるというよりも、ここにいるのが当たり前で、今日は特別お天気がいいな・・・
と思っていることが嬉しいような。
人にとっては、こんな何も無い自然なところにいることが幸せなんだな〜
きっと



d0133320_1482425.jpg
ホテルまでの帰りは、ずっと砂浜の小道を歩きます。時に裸足で。
“キャー!!! アツイーッ!!!”
足の裏が熱さで我慢できなくなるとサンダルを履いて。
途中、海に膝までつかった時のなんと気持ちよかったこと。
d0133320_1484715.jpg
ホテルそばのビーチでも、神の使いであるホヌ(ウミガメ)と出会えました。
このホヌも、ここにいられることの幸せを感じているかしら?

辺りのビーチには、黒と白の石がゴロゴロしています。
黒い石とおぼしきものは溶岩。
白い石とおぼしきものは、実は珊瑚。
どちらも見た目よりずっと軽いのです。

大きなヤシの実がひとつ、落ちていました。
昨日、海を渡ってきた植物の種の話などをまさしさんから聞いていた二人、
どちらからともなく
  ♪なもしらーぬ とおきしーまより♪ 
  ♪なーがれよーる やしーのみ ひとつ ・・・♪
d0133320_148561.jpg
どこかに流れつくかな〜
姪っ子ちゃん、ヤシの実を海へ ^.^;

ここでしばらく心地よい風に頬をなでられながら海を眺め、
そろそろ時間です。
d0133320_149563.jpg

界隈のホテルのビーチを通り抜けながら我らがホテルへと急ぎました。
by moonlight_ts | 2009-08-22 01:46 | 旅あちこち | Comments(6)
Commented by ヒロ at 2009-08-22 11:20 x
こんにちは! ご無沙汰してしまいました
ものすご〜〜く楽しそうなハワイ島レポート、一気に読みました
たくさんの写真のおかげで現地に一緒に行っているような気持ちになりました
Wちゃんと、素敵な旅をされましたねー
きっと ダイナミックな地のパワーを充電できたことでしょう
若返ってますますいろいろなこと、楽しんでください!

Commented by candy at 2009-08-23 14:28 x
私が行ったのはオアフ島だけですが、ハワイは大好き!
けど、レポート読んでいたら、俄然ハワイ島に行きたくなってきましたー
新たなハワイ発見! て感じで、読んでるだけでハワイがもっと好きになりそう♥♥
Commented by moonlight_ts at 2009-08-24 23:59
☆ヒロちゃん♪
長文を読んでくれて、ありがとう!
まだ続くんですけど、、ちょっとまたお休みしています^_^;
8月終わらないうちに書き終えなきゃネ。
パワー充電してきましたからねーーー
いろんなこと、これからも楽しみながら
マイペースでやっていきます^_^
Commented by moonlight_ts at 2009-08-25 00:02
☆candyさん♪
ハワイね、私は随分行っているのだけど、
今回ほどハワイのいろいろなこと知ったのは初めてなんですよ。
知れば知るほど、好きになるハワイ!! ではないかと思います。
ハワイ本、いろいろ手に入れちゃいました。
Commented by ぴょん at 2009-08-27 00:28 x
ハワイの思い出、私ももっと記録しておけばよかった・・・・
今度思い出したら、やってみまーす!でもその前にお花のおけいこ整理をしないとっ!
Commented by moonlight_ts at 2009-08-28 01:25
☆ぴょんさん♪
この旅行記、見てもらうためではなくて、
自分のための記録ですね〜
自己満足でいいから残しておきたいと思ったの。
それにしても、どんどん長くなる・・・
いくらなんでも、いい加減にしておかないとね^_^;;
line

いとしきものたちとの日々は毎日が特別な日♪


by moonlight_ts
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31